ミサの旅物語

広いようで狭い世界を満喫中♪

あがり症改善プログラム 児島 弘樹 使えるの?感想と口コミ

ある人の日記で知った
児島 弘樹さんの「あがり症改善プログラム」。

私は催眠誘導音声を聞き始めて約1週間になるのですが、
目を閉じると心地よく、
とてもリラックスできます。

今日はちょっとした発表があり、
発表前は緊張したのですが、
前に出た後は、
発表に集中できました。

個人的にはかなり前進した気がして嬉しかったです。

あと、
いつもはのどが詰まったようになり、
声が出しにくいのに、
今日はいい声がでました。

かなり手応えを感じています。っていうのは
本当のことなのかな?

誇大広告じゃないよね。
信じてみたいけれど、どうだろう。

体験談をチェックしてみる

極度のあがり症を改善し、
スピーチの全国大会で準優勝した心理カウンセラー・セラピストが、
あがり症改善に特に効果のある各種心理療法と、
スピーチ・プレゼンに必要なスキルをお伝えすることで、
既存の話し方教材・教室では解決できない課題を解決します。

あがり症はあがり症でも、
日常生活に支障をきたしてしまうほどの極度のあがり症には、
現在病名が付いています。

それは
「SAD(社会不安障害・社交不安障害)」
です。

SADは、
注目を浴びる場面では何もできなくなってしまいます。

日本では、
7人に1人がこのSADの可能性があると言われているほど、
悩んでいる方が非常に多い病気です。

これは意外と悪くない?!
試してみてもいいかもね。